Dahlia's book log だりあの本棚

読書で得た喜びをここに記録として残します。 こんな本を読みましたという備忘録として。

料理・食

#273 味覚を伝える難しさ

『極道めし 1』土山しげる 昔食べた美味しかったものの記憶を賭けて正月の一品を得る。 極道めし : 1 (アクションコミックス) 作者:土山しげる 発売日: 2012/09/07 メディア: Kindle版 ついに5月も1/3が過ぎてしまっている。コロナ禍があってからという…

#272 ピザのご先祖はトルコ出身かもね

『さめない街の喫茶店 2』はしゃ スズメとルテティアとの関係とは。 さめない街の喫茶店 2【電子限定特典付】 作者:はしゃ 発売日: 2019/11/17 メディア: Kindle版 体が「お休み」を記憶してしまったようで、なかなかやる気とやらが見いだせない。しかもま…

#269 料理家さんの1年をのぞき見した気分になれます

『365日。』渡辺有子 著 一年365日の記録。 365日。小さなレシピと、日々のこと 作者:渡辺有子 発売日: 2015/07/10 メディア: Kindle版 Kindle Unlimitedに入会したおかげで気になっていた本書をチェック。渡辺有子さんの本は以前に一度読んだことがある…

#267 台湾に行ったら買いたいものリスト、また増えました

『台湾もぐもぐ二人旅』にしうら染 著 台湾2泊3日の旅の記録。 台湾もぐもぐ二人旅 作者:にしうら染 発売日: 2020/12/22 メディア: Kindle版 4月も今日で最後。昨日張り切って包丁を研いでいたら右手の人差し指を軽く切ってしまった。今は無印良品のステンレ…

#266 ぐつぐつキーキー?穴の中のヒキガエル?←お料理の名前ですよ

『さめない街の喫茶店』はしゃ 著 スズメの作るおいしいお菓子とハクロさんの淹れるコーヒー。 さめない街の喫茶店【電子限定特典付】 作者:はしゃ 発売日: 2017/12/14 メディア: Kindle版 待ちに待ったゴールデンウィーク!思えば去年もコロナ禍でどこにも…

#265 ベジタリアンレシピのマンガ、新しい知識満載+どれも美味しそう!

『にがくてあまい 1』小林ユミヲ 著 ベジタリアンとの同居! にがくてあまい(1) (ヒーローズコミックス ふらっと) 作者:小林ユミヲ 発売日: 2020/02/28 メディア: Kindle版 ああ、あと一日だ。。。時間が出来るとAmazonでGWに読みたい本をチェックする日…

#261 こういうお菓子レシピ本、もっとあったら良いのに!

『R先生のおやつ』雲田はるこ、福田里香 著 ご自宅のお菓子から台湾旅行まで! R先生のおやつ (文春e-book) 作者:雲田 はるこ,福田 里香 発売日: 2018/10/30 メディア: Kindle版 GWはいろいろと予定が詰まっている。とは言ってもすべて家の中での予定であっ…

#259 料理マンガ、また一つ発見しました

『にがくてあまい refrain 1』小林ユミヲ 著 おばあちゃんの住む地域に戻った真。 お隣さんの料理で元気を取り戻す。 にがくてあまい refrain(1) (ヒーローズコミックス ふらっと) 作者:小林ユミヲ 発売日: 2020/03/28 メディア: Kindle版 料理の本をチェ…

#236 やっぱり道具欲は止まらない!収納とお財布と私。

『私の好きな「料理道具」と「食材」』渡辺有子 著 道具と調味料を中心とした食材のご紹介。リストもついてます。 私の好きな「料理道具」と「食材」 作者:渡辺 有子 発売日: 2016/02/05 メディア: Kindle版 ものすごく久々に料理のお道具関係の本を読んだ。…

#227 肉も魚も野菜もフルーツもありなんて、ポルトガルってばゴージャスすぎる!

『ムイト・ボン!ポルトガルを食べる旅』馬田草織 著 お料理からデザートまで、ポルトガルの食の魅力が満載。 ムイト・ボン!ポルトガルを食べる旅 作者:馬田 草織 発売日: 2019/09/06 メディア: Kindle版 以前に読んだ著者の作品をきっかけにすっかりポルト…

#223 大根一本まるっと食べる方法

『堤鯛之進 包丁録 2』崗田屋愉位置 著 助けた男の子に鯉という名を付け面倒を見る鯛之進。子の親の知らせを聞く。 堤鯛之進 包丁録 江戸料理編 (バーズコミックス スペシャル) 作者:崗田屋愉一 発売日: 2021/02/24 メディア: コミック この間読んで面白か…

#221 下戸じゃなかったらこんな風に食べたり飲んだりしたかった!

『女ひとりの夜つまみ』ツレヅレハナコ 著 さっとできるおつまみレシピを伝授。 女ひとりの夜つまみ 作者:ツレヅレ ハナコ 発売日: 2016/02/10 メディア: 単行本 私は下戸である。しかもタチの悪いタイプである。練習に練習を重ね、どうにか日本酒であればお…

#220 酢を上手に使えるレシピってあるのかな?と参考文献を購入してみました

『ミツカン社員のお酢定食』ミツカン 著 お酢を使ったレシピのご紹介。 ミツカン社員のお酢定食 お酢を毎日おいしくとれる、日々の献立 作者:ミツカン 発売日: 2013/02/08 メディア: Kindle版 初めて台湾に行った時、小籠包のお店で頂いた酸辣湯がものすごく…

#219 志麻さんのおうちの食育が見える本でした

『志麻さんちのごはん』タサン志麻 著 普段のおうちごはんのご紹介。 志麻さんちのごはん 作者:タサン 志麻 発売日: 2019/12/11 メディア: 単行本 Amazonのセールが続いている。読みたい本を今のうちだ!とばかりに購入しているのだけれどこんなに買って読む…

#218 無添加な食生活、そうか江戸をお手本にすればよいのか!なマンガ

『堤鯛之進 包丁録 (1)』崗田屋愉一 著 料理好きの浪人鯛之進は研屋をやりながら極楽長屋で暮らしている。 堤鯛之進 包丁録 極楽長屋編 (バーズコミックス スペシャル) 作者:崗田屋愉一 発売日: 2019/11/22 メディア: Kindle版 大変なマンガに出会ってし…

#216 お菓子を作る時、レシピに「小麦粉」とある場合は中力粉を使うと良いらしいです

『Mornington Crescent東京の英国菓子』 日本で手に入る素材で作る英国のお菓子レシピ集。 Mornington Crescent 東京の英国菓子(モーニングトン・クレセント東京の英国菓子) 作者:ステイシー ウォード 発売日: 2020/10/22 メディア: 単行本 在宅勤務は1に動…

#210 Umamiが通用するようになるまでを垣間見ている気になります

『英国一家、日本を食べる 上』マイケル・ブース 小さな息子二人を連れての日本取材。上巻は東京、北海道、関西編。 英国一家、日本を食べる 上 (角川文庫) 作者:マイケル・ブース,寺西のぶ子 発売日: 2018/02/24 メディア: Kindle版 しばらく気になっていた…

#206 ポルトガルの食の魅力にすっかりハマってしまいました。お取り寄せまでしちゃったよ。

『ようこそポルトガル食堂へ』馬田草織 著 ポルトガルの素朴な味を紹介するエッセイ。 ようこそポルトガル食堂へ 作者:馬田草織 発売日: 2014/07/11 メディア: Kindle版 すっかりハマってしまった。今までなかなかポルトガルという国に注目する機会が無く、…

#205 あなたはコーンウォール式?それともデヴォンシャー式?

『午後3時 雨宮教授のお茶の時間 1~2』鷹野久 著 英文学教授の雨宮先生、イギリス帰りの姪とともにお菓子を作る。 午後3時 雨宮教授のお茶の時間 1巻: バンチコミックス 作者:鷹野久 発売日: 2019/12/09 メディア: Kindle版 昨日に引き続き、Kindle for …

#204 柚子胡椒&すだち胡椒を大胆に使いこなしてみたくなりました

『雑貨店とある1~2』上村五十鈴 著 雑貨店の隅には小さなカウンターがあり、そこはカフェになっている。不思議な店長とバイト君。 雑貨店とある 1巻 (芳文社コミックス) 作者:上村五十鈴 発売日: 2020/03/16 メディア: Kindle版 新しいパソコンを買ってから…

#194 自分磨きについて説得力のあるフランス式美容マインドの本

『フランス人の気持ちいい美容生活』佐藤絵子 著 南仏プロヴァンス式、ナチュラルな美容レシピ。 フランス人の気持ちいい美容生活 フランス人的生活 (祥伝社黄金文庫) 作者:佐藤絵子 発売日: 2016/07/22 メディア: Kindle版 ふと気が付くとフランスにどハマ…

#190 50年前のお母さんのメニューにほっこり

『母のレシピノートから』伊藤まさこ 著 母のレシピノートから (ちくま文庫) 作者:まさこ, 伊藤 発売日: 2020/10/10 メディア: 文庫 少し前に伊藤まさこさんの書籍をいくつかまとめて購入した。この1冊もその時に購入したもので、お料理本だけれど文庫という…

#185 「しらす」には料理を無限化する力があるのかもしれない!

『バズレシピ 太らないおかず』リュウジ 著 しっかりした味つけで満足感のあるレシピ。 クタクタでも速攻でつくれる! バズレシピ 太らないおかず編 (扶桑社ムック) 作者:リュウジ 発売日: 2019/01/15 メディア: Kindle版 三が日が明けると料理の話が多く出…

#182 本棚掃除がはかどりません

『悪魔のレシピ』リュウジ 著 ひと口で人間をダメにするうまさ。 ひと口で人間をダメにするウマさ! リュウジ式 悪魔のレシピ(ライツ社) 作者:リュウジ 発売日: 2019/11/22 メディア: Kindle版 昨日に引き続き、リュウジさんの本をチェック。この本も手元に残…

#181 大掃除、まずは本棚から始めます

『やみつきバズレシピ』リュウジ 著 Twitterで活躍する料理研究家さん。 お手軽食材で失敗知らず! やみつきバズレシピ (扶桑社BOOKS) 作者:リュウジ 発売日: 2018/02/09 メディア: Kindle版 仕事納めまであとひと踏ん張りという人もいれば、今日から休…

#174 味はお墨付きな上に写真が芸術的すぎるレシピ本

『有元葉子 私が食べたい季節の味 この2皿さえあれば。』有元葉子 著 春と夏の絶品メニューを紹介。 有元葉子 私が食べたい季節の味 この2皿さえあれば。 作者:有元 葉子 発売日: 2020/05/26 メディア: 大型本 仕事で物流関係に従事する皆さんのご様子を伺う…

#171 大豆もやし、歯ごたえ良くおいしく食べるコツはないだろうか

『やせるおかず 作りおき」を続ける秘密はアレンジ!』伊藤かずえ 柳沢英子さんの監修で実際にダイエット中に食べたレシピを紹介。 伊藤かずえが12キロやせたレシピ~「やせるおかず 作りおき」続ける秘密はアレンジ!~ 作者:伊藤かずえ 発売日: 2017/06/07…

#167 焼きそばも地域でこんなに違うものなのですね

『おせん 2」きくち正太 著 秋田の食材、今回もモリモリでした。 おせん(2) (イブニングコミックス) 作者:きくち正太 発売日: 2012/11/05 メディア: Kindle版 1巻目を読み終えた後の正直な感想は、「食べる側」からのアプローチが多く、「作る側」目線の…

#163 山菜が食べたい

『おせん 1』きくち正太 著 創業200年という老舗料亭の一升庵。女将の仙のお手並みやいかに。 おせん(1) (イブニングコミックス) 作者:きくち正太 発売日: 2012/11/05 メディア: Kindle版 読書の傾向というか、くせというか、一度そのジャンルにハマって…

#162 鰹節、自分で削ればさらなる幸せ!

『あたりまえのぜひたく。6』 きくち正太著 コロナ禍で家呑みが増えた。どんなメニューが喜ばれるだろうか。 あたりまえのぜひたく。 ─外食気分は昭和喫茶で。─ (一般書籍) 作者:きくち 正太 発売日: 2020/11/27 メディア: 単行本(ソフトカバー) 大好きな…