Dahlia's book log だりあの本棚

読書で得た喜びをここに記録として残します。 こんな本を読みましたという備忘録として。

旅行

#360 昔の旅行記を読んでみました~「よい旅を、アジア」

『よい旅を、アジア』岸本葉子 著 20世紀末のアジアの旅。 よい旅を、アジア (講談社文庫) 作者:岸本葉子 講談社 Amazon 随分昔のことで覚えている人はほぼいないに等しいと思うけれど、10年ほど前、モスバーガーに玄米フレークシェークというのがあった。夏…

#322 甚平着て海外旅行されている面白い人の旅行記

『つかれたときに読む海外旅日記』五箇野人 著 ディープな国を一人旅。 つかれたときに読む海外旅日記 (ゲッサン少年サンデーコミックス) 作者:五箇野人 小学館 Amazon ヨーロッパのニュースを見ていると、ワクチン接種を終えた人は「ワクチンパスポート」な…

#313 民藝の旅の指南書発見!

『CREA Traveller 2021 Spring』雑誌 魅力あふれる日本の工芸。 CREA Traveller 2021 Spring NO.65[雑誌] 文藝春秋 Amazon 普段あまり雑誌を買うことはないのだけれど、仕事の資料を探しに書店に行った際に表紙を見て「これだ!」とすぐに購入した。「民藝…

#303 台北のちょっと変わった歩き方

『旅ボン 台湾・台北編』ボンボヤージュ著 台湾シリーズの2冊目。 旅ボン 台湾・台北編 作者:ボンボヤージュ 主婦と生活社 Amazon Kindle Unlimitedを楽しまなければ!とあれこれ見ていた時に発見した1冊。旅ボンシリーズは海外のみならず国内シリーズもあり…

#286 イギリス生活、こんな謎が潜んでいるそうです。

『渡英2年うめだまのイギリス自由帳』うめだまりこ著 イギリスでの就職+学生生活のヒント。 渡英2年うめだまのイギリス自由帳 作者:うめだ まりこ 発売日: 2016/06/30 メディア: Kindle版 今日は上手くAmazonのページがヒットしてきたけれど、レシピ本はど…

#271 憧れのアパルトマン滞在 at パリ!

『フランスふらふら一人旅 パリ・アパルトマン生活編』にしうら染 著 パリのアパルトマンで3週間! フランスふらふら一人旅 パリ・アパルトマン生活編 作者:にしうら染 発売日: 2020/12/25 メディア: Kindle版 いやもう、無事に社会復帰できるのだろうかとい…

#267 台湾に行ったら買いたいものリスト、また増えました

『台湾もぐもぐ二人旅』にしうら染 著 台湾2泊3日の旅の記録。 台湾もぐもぐ二人旅 作者:にしうら染 発売日: 2020/12/22 メディア: Kindle版 4月も今日で最後。昨日張り切って包丁を研いでいたら右手の人差し指を軽く切ってしまった。今は無印良品のステンレ…

#243 女子旅バックパッカー編

『いつも旅のなか』角田光代 著 バックパックを背負って世界各地を旅する。 いつも旅のなか (角川文庫) 作者:角田 光代 発売日: 2013/07/01 メディア: Kindle版 出勤生活が復活し長い長い在宅勤務が明けたばかりなのだけれど、先週1週間のほうが在宅勤務の時…

#227 肉も魚も野菜もフルーツもありなんて、ポルトガルってばゴージャスすぎる!

『ムイト・ボン!ポルトガルを食べる旅』馬田草織 著 お料理からデザートまで、ポルトガルの食の魅力が満載。 ムイト・ボン!ポルトガルを食べる旅 作者:馬田 草織 発売日: 2019/09/06 メディア: Kindle版 以前に読んだ著者の作品をきっかけにすっかりポルト…

#222 「ちょっとお邪魔しています」くらいの控え目な旅がしたいなあ

『どこでもいいからどこかへ行きたい』Pha著 バスでふらっと旅に出て、いつものところでいつものごはん。 どこでもいいからどこかへ行きたい (幻冬舎文庫) 作者:pha 発売日: 2020/02/06 メディア: Kindle版 年末あたりから年次で締めているマイルやらポイ…

#210 Umamiが通用するようになるまでを垣間見ている気になります

『英国一家、日本を食べる 上』マイケル・ブース 小さな息子二人を連れての日本取材。上巻は東京、北海道、関西編。 英国一家、日本を食べる 上 (角川文庫) 作者:マイケル・ブース,寺西のぶ子 発売日: 2018/02/24 メディア: Kindle版 しばらく気になっていた…

#148 礼節と相手を思いやる気持ちは世界共通だと思うのですよ…

『雑貨・服 イギリス買い付け旅日記』井形慶子 著 2005年から2015年の間のイギリスでの買い付けの記録。 雑貨・服 イギリス買い付け旅日記: 英国製にこだわってStill Made in Britain (単行本) 作者:井形 慶子 発売日: 2015/09/26 メディア: 単行本(ソフト…

#132 初めてイギリスに行った時に訪れたティーハウスの写真を見て思い出に浸る

『RSPV 第8号 イングランド50軒のティールームめぐり』 英国南部に位置するイングランド地域にあるティールームを紹介。 RSVP 第8号 イングランド 50軒のティールームめぐり 発売日: 2011/10/08 メディア: 大型本 先日読んだ本を購入した時、一緒に買った…

#065 パン屋を巡る旅(というか散歩)の計画

『TOKYO BAKERY & CAFE 東京のパン屋とカフェの本。」 表参道、六本木、渋谷、代官山、代々木公園、三軒茶屋、西荻窪などの天保を紹介。日本初上陸なども掲載されている。 TOKYO BAKERY & CAFE 東京のパン屋とカフェの本。 作者:朝日新聞出版 発売日: 2018/1…

#064 gotoにどう乗っかるか、策を練る

『東京の町パン』 グラフィック社 東京の町パン 発売日: 2019/02/08 メディア: 単行本(ソフトカバー) コロナ禍終息の兆しがなかなか見えてこない。昨今話題の「gotoキャンペーン」は参加者に感染対策を義務付けるとし、あくまでも自主予防を強化する形で実…

#037 四国は観光立国日本の代表選手

四国といえばお遍路。旅行感覚でぼちぼと進んだお遍路日記。 だいたい四国八十八ヶ所 (集英社文庫) 作者:宮田 珠己 発売日: 2014/01/17 メディア: 文庫 旅行記が好きになったのは、なんと言っても沢木耕太郎の「深夜特急(1~6)」がきっかけで、新潮社の単…

#009 ショートブレッドを食べながら読むイギリスの名門校の裏話

相も変わらずイギリスのドラマを見ながら日々を過ごしています。今やっと『Father Brown』のシーズン5を見始めたところです。 真ん中がブラウン神父です。この方、ハリーポッターで赤毛のロンのお父さん役で出ていたんだそうですよ。気が付きませんでした。…

#006 気分転換したいので、できるだけ遠い国の旅行記を読んでみた

GWもあーっという間に終わっちゃいましたね。 読書や映画とお籠り生活をそれなりに楽しんではいたし、久々にゆっくり時間を過ごすこともできました。が、やっぱり「コロナが終わったら」についてあれこれ考えたりもしたわけですよ。仕事がいつも通りとなれば…