Dahlia's book log だりあの本棚

読書で得た喜びをここに記録として残します。 こんな本を読みましたという備忘録として。

語学

#300 英熟語もこう考えれば身につくものなのね!

『英熟語の鬼100則』時吉英弥 著 熟語の使い方から組み合わせ方まで。 英熟語の鬼100則 作者:時吉 秀弥 明日香出版社 Amazon 以前に読んだこの本に感銘を受けて2作目も購入。1冊目は英文法の本で今までしっかり理解できず謎だったことが「なんだ、そんなこと…

#247 瞬間英作文、青の次は緑に挑戦!

『スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング』森沢洋介 著 ちょっと長めの文章を3部構成で練習。 スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング(CDなしバージョン) 作者:森沢洋介 発売日: 2015/03/06 メディア: Kindle版 桜も今週いっぱ…

#239 在宅勤務しているうちに英語力がふりだしに戻っていた⇒まずはこれから再出発

『どんどん話すための瞬間英作文』森沢洋介 著 中学生レベルの英語を使って瞬間的に英語が口につくように練習しよう。 どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK) 作者:森沢 洋介 発売日: 2006/10/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) すっかり在…

#215  ワタシ「話す内容さえしっかりしていれば通じる!」→ネイティブ「発音悪すぎて何言ってるかわからない ( ゚д゚)ポカーン」

『イギリス英語発音教本』小川直樹 著 母音・子音のイギリス式発音の方法を伝授。 イギリス英語発音教本 作者:小川 直樹 発売日: 2017/05/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) 先日読んだイギリス式英語の発音法では、イントネーションを学ぶことは出来たが…

#214 いつもいつも英文を書くたびに前置詞で躓いてしまうのです

『核心のイメージが前置詞キャラ図鑑』関正生 著英語の前置詞をキャラクター別にマンガで紹介。 核心のイメージがわかる!前置詞キャラ図鑑 作者:関正生 発売日: 2017/11/10 メディア: Kindle版 この間読んだ英文法の書籍があまりに秀逸すぎて、がぜん英語学…

#211 初めてイギリスに行った時の聞き取れなさっぷりを思い出しました

『もっとイギリス英語でしゃべりたい!』小川直樹 著 イギリス式イントネーションを学べる1冊。 もっとイギリス英語でしゃべりたい! UKイントネーション・パーフェクトガイド(CD BOOK) (CD BOOK) 作者:小川 直樹,ナディア・マケックニー 発売日: 20…

#203 英文、英単語を暗記するためにEXCELを使ってみることにしたよ

『英単語使い分けグラデーションマップ』平見尚隆 著 英単語の感度がわかる便利な一冊。似たような意味の単語の使い方を学べる。 英単語使い分けグラデーションマップ 作者:平見尚隆 発売日: 2020/10/23 メディア: Kindle版 驚いたことにもう2月。この調子…

#202 それぞれの言語にはそれぞれの発声法がある!喉を開く特訓中です。

『英語喉 50のメソッド』上川一秋 著 英語の発音のコツは喉にあった。発声法を教えてくれる本。 CD付 英語喉 50のメソッド 作者:上川 一秋,ジーナ ジョージ 発売日: 2007/06/15 メディア: 単行本(ソフトカバー) 新しいパソコンを使い始めて1週間。やっと日…

#201 英語の勉強を再開!まずは語彙の獲得のために何をすべきか考えてみたよ

『言葉をおぼえるしくみ』今井むつみ 著 生後どのように人が言葉を覚えていくのかを紐解く。 言葉をおぼえるしくみ: 母語から外国語まで (ちくま学芸文庫) 作者:今井 むつみ,針生 悦子 発売日: 2014/01/08 メディア: 文庫 そろそろ1月も終わり。在宅勤務が…

#066 語学の天才は貞淑でユーモラスな美人だった

『不実な美女か貞淑な醜女(ブス)か』 米原万里 著 ロシア語通訳者の語る言語に対する向き合い方。 不実な美女か貞淑な醜女(ブス)か (新潮文庫) 作者:万里, 米原 発売日: 1997/12/24 メディア: 文庫 語学に関心のある方なら誰もが目を通すであろう米原万里…

#046 言葉はつながっている、のかもしれない

「鉄塔」に掲載された寺田寅彦が分析する外国語と日本語のつながりの不思議について書かれた本。 言葉の不思議 作者:寺田 寅彦 発売日: 2012/09/14 メディア: Kindle版 梅雨らしい天気。本日をもって県をまたいでの移動も解禁、そろそろ日常が戻ってくること…

#043 直訳より意訳すべき時とは?

シェークスピアの専門家による日本語と英語の発想の違い。 英語の発想 (ちくま学芸文庫) 作者:徹雄, 安西 発売日: 2000/11/01 メディア: 文庫 大型書店に立ち寄る時は必ず学芸文庫や新書のコーナーからチェックする習慣がある。お気に入りはちくま学芸文庫と…

#042 目的を決めてから英語学習をするのは鉄則だと思う

毎日英語で日記をつけることで英語力を強化するという本。 英語日記BOY 作者:新井リオ 発売日: 2020/01/04 メディア: Kindle版 リモートワークが始まった頃、英語学習法に関する書籍について調べていた。いくつか気になる本があり、結局近所の本屋さんでこの…

#020 ジュニア新書と侮るなかれ!英語の構造やクセがわかる本

英語の翻訳をするとき、辞書で調べたのにどうしてもうまく訳せないことありませんか?ジュニア新書とはいえ、大人の私たちでも「知らなかった!」と思うような英語の表現がわかる東京大学 行方先生の英語本です。 英語の発想がよくわかる表現50 (岩波ジュニ…

#011 英単語の暗記法を替えてみることにした

年に何度か切実に「英語、どうにかしなくては…」な出来事が起こります。前もって英語が必要になることをアナウンスしてくれたらと思うのですがそう甘くはありません(涙)英語の必要性が増すたびに焦るばかりです。 私にとってのネックは語彙が少ないことで…

#005 東欧専門家の書いた言語学本

外国語の勉強中やる気が完全に消えてしまった方へのおすすめとして、千野栄一先生の『外国語上達法』をご紹介しました。そういえば自宅に言語学者の本がまだあったぞ!と思い、本棚をチェックしてみたところありました!ありました!!『外国語上達法 』の中…

#004 言語学者の留学生活に触れてみたーチェコ編

昨日の千野先生の『外国語上達法 』を読み終わり、そういえばもう一冊千野先生の書籍があったぞと本棚からひっぱり出してきました。 ビールと古本のプラハ (白水Uブックス―エッセイの小径) 作者:千野 栄一 メディア: 新書 それこそ語学の学習法関連の書籍は…

[#003] 読めば絶対モチベーションが上がる語学学習本

一番よく使うというか、使わざるを得ないというか、「できるよね?」前提で要求される外国語といえば英語ではないかと思います。かくいう私も毎年の恒例行事として「英語の勉強しなくちゃ!」と突然火が付くのですが、まあ続きませんね。単語の暗記で飽きて…

[#002] こんな私に翻訳だなんて!まずは日本語どうにかしなくちゃ!な時に読みたい本

晴れた日にはドライブやサイクリングも乙ですが、今年のように緊急事態宣言ともなるとそうはいきません。こんな連休にはぜひ読書を! 自粛の前、移動の合間の待ち時間に入った地方の書店で手に取ったこの本、一気に読みました。 日本語の個性 改版 (中公新書…