Dahlia's book log だりあの本棚

読書で得た喜びをここに記録として残します。 こんな本を読みましたという備忘録として。

政治経済仕事

#240 とにかく早く帰りたいからExcelをどうにかしようと決めました

『Excel現場の教科書』長内孝平 著 YouTubeを使ってExcelを学べる。 できるYouTuber式 Excel 現場の教科書(「本×動画」で学ぶ新しい独習~180万回再生の実績! ) 作者:長内孝平 発売日: 2019/02/01 メディア: 単行本(ソフトカバー) 業務の内容上それほど複雑…

#213 新規事業用のシートがついてきたので、早速仕事で使ってみたいと思っています

『マンガでやさしくわかる事業計画書』井口嘉則 著 事業計画書を作るためのテンプレートのダウンロードが可能です。 マンガでやさしくわかる事業計画書 作者:井口嘉則,飛高翔 発売日: 2015/01/30 メディア: Kindle版 週末はなぜかマンガが読みたくなる。パソ…

#199 ワークライフバランスを改善!←大きな目標の前にまずは時短から!マウスなしで効率化につながるといいな

『脱マウス最速仕事術』森新 著 キーボードを使って作業効率を上げる方法を紹介。 脱マウス最速仕事術――年間120時間の時短を実現した50のテクニック 作者:森新 発売日: 2020/08/06 メディア: Kindle版 先週新しいパソコンが到着し、意気揚々と使い始め…

#119 半沢直樹の次は江戸時代のビジネス小説を

『あきない世傳 金と銀(九) 高田郁 著 大阪天満の呉服問屋五鈴屋に奉公した幸が、主に認められ一家に迎えられるも、嫁ぎ先での数々の難関に合う。女の商いがままならない大阪から江戸へ出た幸と五鈴屋には苦労が続く。 あきない世傳 金と銀(九) 淵泉篇 (ハ…

#034  中2病ねぇ…

元日経の彼の国専門家。個人的には今日本で一番詳しい方なのではないだろうか。レッドチーム入りまでの過程がわかる本。 米韓同盟消滅(新潮新書) 作者:鈴置高史 発売日: 2018/10/26 メディア: Kindle版 彼の国について続けて3冊読んだわけだが、現在新潮…

#033 ビジネスにおいてもカントリー・リスクは恐ろしい

2020年3月、選挙直前に発売された元日本大使の本。 文在寅の謀略 作者:武藤正敏 発売日: 2020/03/27 メディア: Kindle版 昨日に引き続き彼の国関連の書籍を読んでいる。時系列で著者の作品を追うならば2019年に出された書籍がもう1冊あるのだが、直近のもの…

#032 なぜあんなに憤るのかが知りたくて

元在日本大使の彼の国評。2017年春くらいまでの内容となっている。 韓国人に生まれなくてよかった 作者:武藤 正敏 発売日: 2017/05/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) 仕事で彼の国と接することがあるのだが「ん?」と思うことがあまりにも多い。本当に対…

#028 ポスト・コロナの日本観光

超富裕層をターゲットとする旅のプロデュースとは?彼らが旅に求める質とはなにかを追求する。 グローバルエリートが目指すハイエンドトラベル 発想と創造を生む新しい旅の形 作者:山田 理絵 発売日: 2019/06/14 メディア: 単行本(ソフトカバー) 思えば今…